袴レンタル藍や | 首都圏


玉川上水

tamagawa_jousui.jpg藍やの東京事務所があるのは、三鷹駅前。

三鷹と言えば『ジブリの森』と『玉川上水』です。

今回のその玉川上水についてちょっとだけ紹介します。

ご存知の方もあるかと思いますが、玉川上水は三鷹駅の下を斜めに流れています。

普通に駅に降り立っても意識しませんが、駅のプラットフォームの真下です。

駅を降りた後、玉川上水に沿って良く見ていただくと『ちょっと変わった景色』です。

玉川上水を有名にしたのは何といっても『太宰治』。

玉川上水への入水自殺であまり良いイメージではありませんが、とにかく有名にはなりました。

玉川上水は元々、江戸市中への上水施設として掘割された人工河川で、武蔵野台地から江戸の町中へ繋がる水路です。

暗渠化されて痕跡しか残っていない河川が多い東京で、今でも自然に近い河川堤防で流れる貴重な川ですョ。

三鷹に来たら季節ごとに雰囲気を変える玉川上水沿いを歩いてみて。


このブログ記事について

このページは、藍やが2021年6月26日 12:42に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「武蔵野中央図書館」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。